1. トップページ >
  2. 解体工事の基礎知識 >
  3. 遠方にある家屋の解体工事見積り

遠方にある家屋の解体工事見積り

自宅から遠方にある家屋を解体したい場合には、どのようにしたら良いのでしょう。この場合も、基本的には解体業者選びから始まるのではないでしょうか。安心できる解体業者が見つかれば、遠方から確認に行けない場合でも、お任せ出来るからです。

解体工事見積りをとる事前準備

いくつかの解体業者に相見積もりしてもらう前には、事前に決めておくことがあります。まず、解体してほしい物、また植木や置物で取り払ってもらいたい物を決めておくことです。その他、家屋内の家具や家電などは自分で処分するのか、または、解体業者にお願いしたいのか、ということです。いつまでに解体をしてほしいかということも決めておきます。その上で、見積もってもらうといいでしょう。

見積もりは、現地で立ち会って行うことをお勧めします。相見積もりを行うことで、より安くできますが、日程調整のためにゆとりを持って行いたいものです。

遠方からの解体ですと、何回も足を運ぶのは大変です。計画的に行えば、1日で数社の見積もりも可能になるでしょう。また、たくさんの廃棄物を処分してもらうと、費用がその分だけかさみます。

できれば、家具などを前もって処分しておくことをお勧めします。家電は、家電リサイクル法によって処分するのにお金のかかる種類が決まっています。それらを解体業者に頼めば手数料などもかかります。

しかし、その手間を考えたら解体業者にお任せした方がいい場合もあるでしょう。やはり、遠方ですから、すべて解体業者にお任せしたいということであれば、そう伝えましょう。快く処分してくれるはずです。

安心できる解体業者のポイント

まずは、良い解体業者選びから始めましょう。インターネットで地域ごとに対応している解体業者を探すことができます。その中から、3社ぐらいの相見積もりを進めていきましょう。進める中で、電話などのやり取りから対応の良し悪しが感じられるものです。

安心できる解体業者のポイントとしては、その他に次のようなことが挙げられます。

・解体工事を行うための資格(「建築業許可」または「解体工事業」)登録をしてあるか
・廃棄物を不当に処理していないことを裏付ける「マニュフェスト」を発行しているか
・騒音やほこり、振動を伴う解体工事の近隣への配慮は十分にできるか

また、解体作業員の身なりや態度も、近隣への印象を悪くしないための大切な要因です。確かめるために、たびたび出向くことは出来ませんから、このことは特に遠方の解体工事を行う際には重要です。

また、見積もりの内容は明瞭でしょうか。質問してもきちんと答えないなど不透明な部分はありませんか。これらのポイントを押さえた上で、解体業者を決定していきましょう。

この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます。


解体工事の基礎知識

解体無料見積ガイドでは、全国対応で、ご希望エリアの最大3社の解体業者から無料で正確なお見積りをお取りいただけるサービスをご提供させて頂いております。ご案内させて頂く解体業者は、当サイトの登録基準を満たした優秀な解体業者です。ご安心してお見積りをお取り頂けます。各社の見積書が届いたら、ご家族でゆっくりご検討ください。あなたさまが解体業者から不快な営業をされることは一切ありません。

24時間、解体工事に関するご相談も受け付けております。
どうぞご遠慮なく、お気軽にお問合せください。

解体工事に関する各種お問い合わせ・ご相談、お見積り依頼・資料請求
詳しくはこちらをクリック
読売新聞に掲載されました 空き家対策 悪徳業者の見分け方 アクセスはこちら

運営会社

社団法人あんしん解体業者認定協会
東京都渋谷区神宮前4-3-15
スタッフ
お問い合わせ先