日報ビジネスの方が取材に来ました!

比べて安心最安値解体無料見積ガイド
  1. スタッフブログトップページ >
  2. 日報ビジネスの方が取材に来ました!

日報ビジネスの方が取材に来ました!

2014年12月19日
おはようございます。
解体無料見積ガイドの發知(ほっち)と申します。

12月中旬になり、そろそろ忘年会も一番ピークな時期になりました。 みなさんご予定はいかがでしょうか? 私は今年会社の忘年会の幹事に任命されまして、お店も無事に決まって出し物の商品を決めている最中です。 『今年もお疲れさま。』とみんなで美味しい物を囲んで楽しく今年の締めくくりが出来るのを楽しみにしています。

さて、私の話が長くなりましたが 解体業界について・・・ 今日は弊社に当サイトのサービスについて記者の方々が来社されました!
記者の方に了承を頂いて写真を撮らせて頂きました! 1

来て頂いた記者の方々は建物の解体について記事を出しているそうです。 中には2020年の東京オリンピックに向けての解体現場から出る大量の建設廃棄物などの対策について、産業界や会社から『安心』『安全』『信頼』についての内容が記載されていました。 2

資料を見ている中野(左)と初田(右)

3

今回の取材は主に当サイト登録解体業者さんの選定基準やサービスについての話でした。

4

選定基準は、お客様のご要望や、工事内容(立地や場所、建物構造)によって 登録業者の中から最適な解体業者を紹介していること。 当サービスは、お客様一人ひとりに合ったサービスを心掛けていることをお伝えしました。 建物もひとつとして同じものはないし、それぞれ悩みや求めている事は全部違うので、ご要望に沿った優良な解体業者さんをご紹介している事もお話しました。

5

今回の取材について知ったことは、まだまだ当サイトのようなお客様と優良な解体業者様を繋げる業界は広げていく可能性は沢山あるということ。 まだまだ解体工事に悩んでいる方に、安心安全な解体業者さんを紹介する仕事を知って頂くために私たちはどう動くか考えるべきだなと思いました。 解体工事とは、普段の生活の中でほとんど話題には出ません。 分からない事だらけで、不安な事ばかりだと思いますが、そんな不安を解消して納得のいく解体工事がすべてのお客様に提供出来るように今後も一生懸命頑張ろうと思います。


解体無料見積ガイド公式サイトはこちら


この記事を読まれた方はこんな記事も読んでいます。