比べて安心最安値 解体無料見積りガイド

pagetop

全国対応・解体工事の一括見積もりPCサイトはコチラ 比べて安心最安値 解体無料見積りガイド
Call: 0120-980-157
トップページ 〉私たちができること

私たちができること

当サイトは、単にお客様のエリアに近い解体業者を3社ご紹介し、相見積もりが出来るだけのサイトではありません。当スタッフは日常業務の中で、どこまでお手伝いを差し上げればお客様にとって便利で、また、ご迷惑に当たらないかを模索してサービスの向上に努めております。
このページでは、当サイトの基本サービスに加えて、どんなことができるのかを掲載します。


1.あなたに合った解体業者を選定します

当サイトは、喜ばしいことに多くのお客様や登録解体業者にご支持・ご協力をいただきながらサービスを提供してきました。おかげさまで、当社の厳しい審査基準をクリアした解体業者も600社以上となりました(審査した解体業者はのべ2000社を超え、現在も増え続けています)。 現在では、この解体業者1社では積み上げることのできない実績を自社分析のもとデータベース化するまでになりました。このデータベースを元に、お客様がどのような要望をお持ちなのかを考慮したうえで、どういった建物で、どのような立地で、どのタイミングで解体工事をなさりたいのかをお聞かせいただき、安価かつ品質の良い解体業者を選定のうえでご紹介しています。

2.お問い合わせ即日に対応いたします

最短でお見積り依頼をいただいて当日に登録解体業者をご紹介。翌日にお見積書を提出してその場でご契約した実例もございます。ただし、解体現場エリアの登録解体業者のスケジュールにもよって状況が異なるため、まずはお問い合わせください。

3.お住まいと解体現場が離れていてもご対応します

お客様心理として、目の届かないところで解体工事をしてもらうことには抵抗があるかと思います。例えば、「見られないのをいいことに、いい加減な工事をされるかも・・・」「業者の顔が見れないから、悪徳業者かどうかの判断がしづらい・・・」「お金だけ取られて逃げられたらどうしよう・・・」考えるほど不安になりますね。しかし、反対に解体業者も「工事料金を支払わずに逃げられるのでは・・・」と、お客様が近く人住まわれていないことから不安になり、お断りすることも少なくありません。

当サイトは、そんな両者の溝を埋めるために存在しています。登録解体業者は、今までの実績があるため当サイトから紹介されるお客様を信用してくださっています。また、お客様は地元の解体業者の評判等を調べなくても、過去の実績を元に安くて評判の良い解体業者からお見積りを取得することができます。

4.他社でお断りされた案件でも対応します

急な解体が求められる場合や、建物・立地条件、工事方法等の条件で解体業者からお断りされ続けている工事案件でも、500社のネットワークを持つ当サイトであれば、対応可能な解体業者が見つかるかもしれません。まずはお気軽にお問い合わせください。

5.複数の解体業者とのスケジュール調整、諸連絡の代行をします

ご自身で複数の解体業者と現地調査のスケジュール調整を行うとなると、日時をまとめたり、解体業者ごとの連絡事項を控えておくなど大変な手間がかかります。また、お互いにお仕事などの都合で連絡がとれないと、お話しが進まないなどの問題が生じます。そうならないためにも、当サイトは細かな諸連絡の代行も行います。

6.あなたにご紹介した解体業者の状況を把握します

当サイトでは、ご紹介した解体業者のお見積り作成状況をチェックしております。あなたから頂いた見積書提出期限に遅れないように、解体業者への確認や催促も行っております。あなたは気にせず期日にお見積書が届くのをお待ちするだけです。

7.あなたのお見積書のチェックをいたします

当スタッフがあなたのお見積書に誤りや抜けがないかチェックします。また、分かりづらい部分がないかも確認をして、もしあった場合はあなたにご案内のご連絡をいたします。

8.紹介した登録解体業者への断り連絡の代行をいたします

お見積書を作成いただいた解体業者への断り連絡は、正直なところ気が進まないかと思います。3社の相見積もりをした場合、少なくとも2社にはお断り連絡をしなければなりません。そのお断り連絡も当サイトが代行いたします。

9.あなたに代わって解体業者との金額交渉を行います

当サイト紹介業者は、質を落とさずに最初から金額を抑えたお見積書を提出できる代わりに、2割、3割といった大幅な値下げが困難です。しかし、当サイトは登録解体業者のスケジュールなどを把握しておりますので、スケジュールの隙間を活用するなど、質を落とさずに値下げしてもらえるよう交渉することが可能です。

10.解体工事完了後の建物滅失登記の申請もお手伝いします

解体工事が終わったら、原則として1ヶ月以内に法務局へ建物滅失登記の申請をしなければなりません。当サイトではご自身もできるようになる「建物滅失登記マニュアル」を無料でご送付します。また、お電話で申請書類の書き方や手続きの方法や手順をご案内しております。

その他、細かくあげれば切がありません。お客様から頂いた要望は基本的にお断りせず、内容をご確認して対応が可能と判断すればすべてお受けしております。もし、上記にないことでお悩みがございましたら、お気軽に当サイトまでお問い合わせください。

当サイトURL(PC可)をメールで送る トップページへ ページ先頭へ
よくいただくご質問
お客様の声
当サイトについて
当サイトURL(PC可)をメールで送る トップページへ ページ先頭へ