広島県廿日市市の解体業者で
高評価の6社から
無料で一括見積もり

補助金の申請サポートも無料対応

広島県廿日市市の解体費用相場



本記事では、広島県廿日市市の解体費用相場や解体工事に伴う補助金制度についてご紹介します。
なお、ご紹介する費用相場等は、当協会に加盟する広島県の優良な解体業者27社が実際に行った工事をもとにしています。ぜひご覧ください。

広島県廿日市市の解体費用相場

廿日市市で行われた解体工事の平均費用相場は、以下のとおりです。

広島県廿日市市 坪単価(実勢価格) 現場状況による費用の変動幅
木造 32,954円/坪
(9,986円/㎡)
31,624円~34,741円
(9,583円~10,528円/㎡)
鉄骨造 37,976円/坪
(11,508円/㎡)
22,667円~66,997円
(6,869円~20,302円/㎡)
RC造 39,600円/坪
(12,000円/㎡)
39,600円~39,600円
(12,000円~12,000円/㎡)
内装解体 31,197円/坪
(9,454円/㎡)
16,847円~59,130円
(5,105円~17,918円/㎡)
プレハブ解体 31,911円/坪
(9,670円/㎡)
26,122円~43,538円
(7,916円~13,193円/㎡)

解体費用の大部分は「本体工事費」「付帯工事費」で構成されています。なお、上記の表は本体工事費の坪単価ですのでご注意ください。
本体工事費とは、建物本体を取り壊すための費用で、職人さんの人件費廃材の処分費が含まれます。

また、広島県廿日市市で30坪の木造住宅を取り壊す場合、平均的な本体工事費は98万8,620円と算出できます。

解体費用の構成

坪単価=本体工事費÷坪数
解体費用総額=本体工事費+付帯工事費+α

付帯工事費」とは、建物以外の物質を取り壊す際にかかる費用を指します。具体的には「残置ゴミ」「樹木」「ブロック塀」「物置」「カーポート」などを取り壊す費用のことです。
付帯工事の費用相場は地域や現場の状況によって異なりますが、以下の全国相場を参考に概算してみてください。

養生費 969円/㎡~
井戸解体埋戻し 44,182円/式
土間コンクリート処分 2,413円/㎡~
樹木撤去処分 8,339円/㎥~
ブロック撤去処分 3,536円/㎡~
物置撤去処分 21,429円/棟~
庭石撤去 7,000円/㎥~
太陽光パネル撤去 58,290円/式~
フェンス撤去 959円/m~
門扉・門柱撤去 29,300円/式~
アスベスト撤去 19,986円/㎥~
浄化槽撤去 43,136円/基~
室内残置物撤去 12,634円/㎥~

また、解体工事では「追加料金」が発生するケースもあります。例えば、工事の途中で「地中障害物」が発見された場合は、撤去費用が追加されます。

地中障害物とは、建物の土台となる土地から出てくる埋設物のことです。「コンクリートガラ」「浄化槽」「岩」「ゴミ(古タイヤ、衣服、医療廃棄物)」などが掘り起こされることがあります。
追加で発生し得る費用も事前に確認しておきましょう。

コンクリートガラ 4tダンプ1台で60,000~80,000円
浄化槽(FRP(強化プラスチック)製) 30,000~70,000円
浄化槽(RC(コンクリート)製) 50,000~250,000円
岩、ゴミ、その他 大きさ、品目による

解体費用の総額を確認するなら

解体費用の総額を把握するためには、付帯工事費を明らかにする必要があります。しかし、付帯工事費は、付帯工事内容だけではなく取り壊す建物や立地状況によって価格も変動します。例えば、建物が密集していて重機の進入ができない場合、手壊しで解体する人件費用が見積りに加算されます。そのため、明確な解体費用は現地を測量して算出しなければなりません。

私たち一般社団法人あんしん解体業者認定協会が運営する『解体無料見積ガイド』では、お施主様が最適な解体業者を選べるよう、7万5千件以上の解体実績データを元に現場所在地・立地条件・解体時期から厳選した6社を完全無料でご紹介しております。解体業界の透明化を目指し、お施主様と優良な解体業者様が適切に出会えるよう、生まれたサービスです。補助金申請等のご相談も歓迎しておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

広島県廿日市市の木造解体工事の見積り例

木造住宅58坪2階建て

建物の種類/構造 木造住宅2階建て
坪数 58坪
建物解体費用 201万5,000円
総額 340万8,900円
品名 数量 単位 単価 金額
木造住宅58坪2階建て 58 34,741 2,015,000円
養生費 170 997 169,500円
切り離し・補修工事 1 510,000円
植木・植栽撤去 1 75,000円
諸経費 330,000円
値引き -500円
小計 3,099,000円
消費税 309,900円
合計金額 3,408,900円

木造住宅38坪1階建て

建物の種類/構造 木造住宅1階建て
坪数 38坪
建物解体費用 120万1,715円
総額 319万円
品名 数量 単位 単価 金額
木造住宅38坪1階建て 38 31,624 1,201,715円
木造住宅31坪2階建て 31 32,496 1,007,375円
養生費 228 812 185,090円
切り離し・補修工事 1 192,560円
外構撤去 1 88,000円
諸経費 230,000円
値引き -4,740円
小計 2,900,000円
消費税 290,000円
合計金額 3,190,000円

広島県廿日市市の解体工事に関する補助金制度

広島県廿日市市では、解体工事に関する補助金制度が多数あります。
制度を利用すると補助金がもらえますので、工事をお考えの方はぜひ制度内容をチェックしてみてください。

木造住宅の耐震化に対する補助金

廿日市市では昭和56年5月31日以前に建築または工事着手された住宅を対象に「耐震化工事」に対する費用を一部補助しています。
なお、耐震化工事とは耐震性のある住宅に住み替えるために行う除去工事、倒壊のおそれがある住宅の耐震改修工事建て替え工事のことです。
補助金額は、除去工事を行う場合最大30万円、耐震改修工事、建て替え工事を行う場合は最大100万円です。
ただし、耐震改修工事、建て替え工事では対象の住宅がある位置により補助金額が異なります。

詳しくは、下記「廿日市市のホームページ」をご確認ください。

参考 木造住宅の耐震化補助事業申込希望者の募集 廿日市市

空き家の活用に対する補助金

廿日市市では、空き家バンクに登録されている物件等を対象に相続整理、不動産登記等の手続き、家財の処分や改修工事、DIY等にかかる費用を補助しています。
補助金額は手続き等にかかる費用が最大20万円、家財の処分等にかかる費用も最大20万円です。
また、業者に依頼して行う改修工事の上限は40万円ですが、同居者に配偶者がいる45歳未満の方または同居する義務教育終了前の子がいる方上限60万円となります。
対し、自分で行うDIYの補助金額は最大10万円です。 参考 空き家活用支援補助金 廿日市市

ブロック塀の除去等に対する補助金

廿日市市では、道路に面する倒壊のおそれがあるブロック塀を対象に除去工事にかかる費用と工事後に軽量フェンス等を新設する際の費用を補助しています。
補助金額は除去工事のみ行う場合は最大15万円、工事後に軽量フェンス等を新設する場合は最大30万円です。

詳しくは、下記「廿日市市のホームページ」をご確認ください。

参考 廿日市市ブロック塀などの安全確保事業補助の募集 廿日市市

がけ地付近にある危険住宅の移転に対する補助金

廿日市市では住宅が「土砂災害特別警戒区域」等にあり、がけ崩れなどの危険がある住宅を対象に移転にかかる費用を一部補助しています。
補助金額は解体工事に対し最大97万5,000円です。
また、解体工事後に住宅を建設する等の理由で住宅ローンを組む場合は、ローンの利子が最大731万8,000円補助されます。

詳しくは、下記「廿日市市のホームページ」をご確認ください。

参考 廿日市市がけ地近接等危険住宅移転補助事業 廿日市市

まとめ

本記事では、広島県廿日市市の解体費用相場や解体工事に伴う補助金制度についてご紹介しました。
解体工事を行う際の参考になさってください。

なお、「工事を依頼する解体業者をお探しの方」や「複数の解体業者から見積書を取得したい方」は、ぜひ当協会が運営する「解体無料見積ガイド」へお問い合わせください。 お問い合わせいただいた方には、最大6社の優良な解体業者を無料でご紹介いたします。
また、ご紹介した業者とのやりとり等は当協会が代行いたします。

「あんしん解体業者認定協会」が運営する「解体無料見積ガイド」は完全無料で、最大6社の解体業者に現地調査と見積を依頼できます。もちろん業者から無理な売り込みはなく、見積後のお断り連絡も私たちが代行します。
登録している解体業者は全国1,000社以上、14社に1社の厳正な審査基準を通過した業者のみです。
費用を抑えて中間マージンが一切入らない見積もりを取得されたい方は、ぜひご利用ください。

解体業者とのやりとりを
すべて代行します

解体工事をぐっと安く無料で6社見積比較!

電話で相談する

0120-978-952

お電話の受付時間 8~20時(土日祝も対応)

私たちのこれまでの経験を
少しずつ書きためました。
以下メニューもぜひご覧ください

見積依頼・資料請求・ご相談

見積依頼・資料請求・ご相談