広島県尾道市の解体業者で
高評価の6社から
無料で一括見積もり

補助金の申請サポートも無料対応

広島県尾道市の解体費用相場



解体費用は、坪単価に坪数をかけてお家本体を取り壊す費用がおおよそ求められます。しかし、お家の状態によって本体工事費とは別に、さまざまな付帯工事の費用がかかるため、工事費総額の相場は予想できません。

そこで、広島県尾道市で実際に行われた解体工事の見積りを参考に、本体工事の坪単価と解体工事の内訳についてお話しします。ぜひ、解体する予定のお家と見比べながら参考にしてみてください。

広島県尾道市の解体費用相場

はじめに、尾道市で実際に行われた解体事例から、木造住宅の平均坪単価を見てみましょう。

種類 坪単価(実勢価格) 費用幅
木造住宅 31,440円/坪 28,362円~32,979円

この平均坪単価31,440円に建物の坪数を掛けると、建物本体の解体工事費が求められます。

建物本体の解体工事費の求め方 【仮に尾道市で30坪の木造住宅を解体する場合】 31,440円(尾道市の平均坪単価)×30坪(建物の坪数)=943,200円(建物本体の解体工事費)

解体費用の総額を確認するなら

解体費用の総額を把握するためには、付帯工事費を明らかにする必要があります。 しかし、付帯工事費は、付帯工事内容だけではなく取り壊す建物や立地状況によって価格も変動します。 例えば、建物が密集していて重機の進入ができない場合、手壊しで解体する人件費用が見積りに加算されます。 ですから、明確な解体費用は現地を測量して算出しなければなりません。

私たち一般社団法人あんしん解体業者認定協会が運営する「解体無料見積ガイド」では、お施主様が最適な解体業者を選べるよう、7万5千件以上の解体実績データを元に現場所在地・立地条件・解体時期から厳選した6社を完全無料でご紹介しております。 解体業界の透明化を目指し、お施主様と優良な解体業者様が適切に出会えるよう、生まれたサービスです。 補助金申請等のご相談も歓迎しておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

広島県尾道市 木造解体工事の見積り例

つぎに、尾道市で実際に行われた解体事例を、坪数別に見ていきましょう。

解体工事には、建物本体を解体するほかに、敷地内に設置している物などの撤去も費用として含まれます。 付帯工事の内訳も記載されているので、解体する予定の建物の状況と照らし合わせてみてください。

木造住宅45坪 2階建て

建物の種類/構造 木造住宅2階建て
坪数 45坪
建物解体費用 148万4,000円
総額 250万5,600円
品名 数量 単位 単価 金額
木造住宅2階建て 45 32,978 1,484,000
養生費 234 877 205,200
井戸解体埋め戻し費用 1 ヶ所 30,000
浄化槽・便槽撤去 1 ヶ所 15,000
物置撤去 1 3,000 45,000
室内残置物撤去 3 75,000 225,000
諸経費 320,580円
値引き -4,780円
小計 2,320,000円
消費税 185,600円
合計金額 2,505,600円

木造住宅47坪 2階建て

建物の種類/構造 木造住宅2階建て
坪数 47坪
建物解体費用 133万3,000円
総額 194万4,000円
品名 数量 単位 単価 金額
木造住宅2階建て 47 28,362 1,333,000
養生費 130 1,200 156,000
室内残置物撤去 12 ? 10,000 120,000
井戸解体埋め戻し費用 1 ヶ所 15,000
浄化槽・便槽撤去 1 18,000
諸経費 197,200円
値引き -39,200円
小計 1,800,000円
消費税 144,000円
合計金額 1,944,000円

木造住宅47坪 2階建て

建物の種類/構造 木造住宅2階建て
坪数 47坪
建物解体費用 155万0,000円
総額 223万1,820円
品名 数量 単位 単価 金額
木造住宅2階建て 47 32,979 1,550,000
養生費 135 900 121,500
浄化槽・便槽撤去 1 ヶ所 30,000
室内残置物撤去 7 35,000 245,000
諸経費 120,000円
値引き 0円
小計 2,066,500円
消費税 165,320円
合計金額 2,231,820円

井戸の適切な埋め戻しはトラブル回避に繋がる

古井戸

井戸の埋戻しを自分で行うことはできます。 しかし、単に土や砂利で井戸を埋めるだけだと、地下水の水質が悪くなったり地盤が弱くなったりして、新しく建てるお家に影響する可能性があるのです。

さらに、解体後に跡地を売却する際に、井戸の埋戻しによる悪影響が発覚した場合、買主との間でトラブルになってしまうかもしれません。

そういったリスクを避けるためにも、正しい方法で作業ができる業者さんに任せることをおすすめします。

広島県尾道市で利用できる補助金制度

尾道市には、「特定空家等」または「不良空き家」を解体する場合、工事にかかった費用の3分の2を補助する制度があります。補助限度額は、最大60万円です。少しでも解体費用を抑えるために、ぜひ利用しましょう。

なお、特定空家等および不良空き家に該当する条件などは、尾道市公式ウェブサイト『特定空家等及び不良空き家除却支援事業補助金』のページで確認してみてください。

参考 尾道市特定空家等及び不良空き家除却支援事業補助金 - 尾道市ホームページ尾道市特定空家等及び不良空き家除却支援事業補助金 - 尾道市ホームページ

まとめ

解体費用は、お家の条件によって金額が大幅に変わります。 建物本体にかかる工事費や付帯工事の項目があらかた予想できたところで、いよいよ解体業者さんに見積り依頼をしてみましょう。

同じ建物でも業者さんによって金額が上下する場合があるため、必ず相見積りを取り、工事内容や工事金額、業者の対応などを見比べてから、1つの業者さんを決めるとよいでしょう。

私たちあんしん解体業者認定協会は、解体無料見積ガイドを運営しており、お客様のお家の条件にぴったりな解体業者さんをご紹介しています。 専任スタッフが工事完了まで丁寧にサポートいたしますので、「どの解体業者がいいのか分からない」という方は、ぜひご利用ください。

「あんしん解体業者認定協会」が運営する「解体無料見積ガイド」は完全無料で、最大6社の解体業者に現地調査と見積を依頼できます。もちろん業者から無理な売り込みはなく、見積後のお断り連絡も私たちが代行します。
登録している解体業者は全国1,000社以上、14社に1社の厳正な審査基準を通過した業者のみです。
費用を抑えて中間マージンが一切入らない見積もりを取得されたい方は、ぜひご利用ください。

解体業者とのやりとりを
すべて代行します

解体工事をぐっと安く無料で6社見積比較!

電話で相談する

0120-978-952

お電話の受付時間 8~20時(土日祝も対応)

私たちのこれまでの経験を
少しずつ書きためました。
以下メニューもぜひご覧ください

見積依頼・資料請求・ご相談

見積依頼・資料請求・ご相談