FAQ 解体工事後

工事完了後に近隣住民へ挨拶回りをする必要はありますか?

決まりはありません。一般的に工事前には近隣挨拶へ伺いますが、工事完了後には伺わないお施主様も多いです。

しかし、工事後も挨拶に伺えるのなら伺う方が良いでしょう。特に、工事後もその土地に住み続ける場合は、その後の近隣の方との関係性やご近所づきあいも考慮して、工事完了後に「ご協力ありがとうございました」というお礼の一言を伝えたいところです。

近隣住民の中には、「工事中にこれだけ不快な思いをしたのに、工事が終わっても一言もないのか!?」と不愉快に思われている方もいるかもしれないので、「ご協力頂きありがとうございました」という感謝の言葉をかけるだけでも、相手からの印象はまったく変わるでしょう。

工事完了後の挨拶には、お隣さんが業者から直接的な被害を被っていないかを確認するという意味合いもあります。場合によっては、お隣さんが被害を受けていても言い出せずに躊躇している場合もあるかもしれないからです。

それを放置しておくと近隣関係の悪化につながる恐れがあります。ご挨拶をする際に、「どこか傷をつけられてしまった所はないですか?」などとこちらからお尋ねすることで、不要なトラブルを未然に防ぐことができます。

その他よくいただくご質問

0120-978-952 8〜20時(土日祝も対応) 通話料無料(携帯・PHS可)

お見積依頼はもちろん、お手持ちの見積書チェック / 解体業者の評判 /
工事費用や相場 / 補助金 / 不用品処分 / 相続など、
まずは一度ご相談ください。

年間8,400件以上のご相談を承る地域専任スタッフが即日対応いたします。
お持ちの見積書が、高いか安いか、安心できそうか否かは、2~3分のお電話で判断できます。

私たちのこれまでの経験を
少しずつ書きためました。
以下メニューもぜひご覧ください

見積依頼・資料請求・ご相談

見積依頼・資料請求・ご相談