長野県岡谷市の解体業者で
高評価の6社から
無料で一括見積もり

補助金の申請サポートも無料対応

長野県岡谷市のおすすめ解体業者1選



岡谷市では、創業50年以上になる老舗の解体業者さん、アスベスト除去やフロン回収など特殊な工事経験が豊富な解体業者さんなど、優良業者が複数存在します。

岡谷市で解体業者を探されている方は、ぜひ当サイトの解体無料見積ガイドを検討してみてください。当サイトを利用すれば、岡谷市でおすすめしている解体業者を最大6社まで絞り込んで比較できます。そのため現時点でいちばん安い優良業者への依頼が実現します。

岡谷市の解体費用相場

種類 坪単価(実勢価格) 現場状況による費用の変動幅
木造
鉄骨造
RC造
内装解体

岡谷市以外の業者比較で安くなる場合があります。岡谷市での解体工事を、隣の市や県(岡谷市以外の市町村・山梨県・岐阜県・群馬県)の解体業者に依頼した方が安くなる場合があります。安価な廃材処分場が近くにある解体業者に依頼した場合などです。運搬費を差し引いても、岡谷市の解体業者よりも安くすむことがあります。

お客様自身で優良な解体業者さんを探すのは、とても大変

私たち(社)あんしん解体業者認定協会では、お施主様と優良な解体業者様が出会える場として、無料の一括見積サービス「解体無料見積ガイド」を運営しています。

チェック事項 解体無料見積ガイド(当サイト) 他の一括見積サイト
解体前の準備~工事完了までのサポート体制
現地調査手配や補助金相談まで、地域専任スタッフが対応。電話相談歓迎。工事費用・完工の保証有

お客様から連絡しない限り、サポートしない仲介業者がほとんど。いきなり複数の業者から電話がくるサイトも有。
余計な費用を払わずに済むか
複数の業者で費用を比較するから細かな相場が把握できる、スタッフから第3者の視点でアドバイスがある

自分で解体業者を探した場合と同様。見積比較の細かなサポートは無く、追加費用の可能性も
工事中のトラブル対策と対応
工事前からトラブルを未然に防ぐ配慮がある、クレームが起きても即日対応
×
トラブルは解体業者任せで、仲介業者のサポート体制はない

解体興業株式会社

引用:解体興業株式会社

解体興業株式会社さんは創業から50年以上、長野県で建築構造物の解体や産業廃棄物の収集運搬などをされてきました。
そんな解体興業さんで特筆すべきは「アスベスト除去工事」が得意であることです。

アスベストとは
古くから使われてきた建材の一つ。軽くて丈夫なため以前は重宝されていましたが、近年では人が吸い込むと健康被害や疾患を引き起こす恐れがあると判明し、現在では使用が禁止されています。
アスベストが全面禁止になったのは2012年のことなので、それ以前に建てられた建物にはアスベストが使用されている可能性があります。


アスベストが使用された建物を取り壊す時は、特別な許可(建築物石綿含有建材調査者)が必要になるため、どの業者でも簡単に除去できるわけではありません。解体興業さんではそのアスベスト除去工事の豊富な経験から、安全な除去作業をしてくれます。

業者情報

会社名 解体興業株式会社
所在地 〒394-0025
長野県岡谷市大栄町1丁目7番11号
代表者名 森下彰弘
電話番号 0266-24-1102
営業時間 9:00~19:00
公式HP http://www.miyasaka-group.co.jp/
資本金 2,000万円
設立日時 1994年4月
対応する工事 戸建
対応エリア -
その他 ・特定建設業の許可
長野県知事(特定)第19069号

・産業廃棄物収集運搬業許可
長野県-第2002029249号
新潟県-第1509029249号
岐阜県-第2100029249号
山梨県-第1900029249号
群馬県-第1000029249号
神奈川県-第1400029249号

・特別管理産業廃棄物収集運搬業許可
長野県-第2052029249号
岐阜県-第2150029249号
山梨県-第1950029249号

・第一種フロン類回収業者登録
長野県2010461
岡谷市の優良な解体業者だけで見積り比較する

「あんしん解体業者認定協会」が運営する「解体無料見積ガイド」は完全無料で、最大6社の解体業者に現地調査と見積を依頼できます。もちろん業者から無理な売り込みはなく、見積後のお断り連絡も私たちが代行します。
登録している解体業者は全国1,000社以上、14社に1社の厳正な審査基準を通過した業者のみです。
費用を抑えて中間マージンが一切入らない見積もりを取得されたい方は、ぜひご利用ください。

解体工事を
無料で6社見積り比較!

解体工事をぐっと安く無料で6社見積比較!

電話で相談する

0120-978-952

お電話の受付時間 8~20時(土日祝も対応)

私たちのこれまでの経験を
少しずつ書きためました。
以下メニューもぜひご覧ください

見積依頼・資料請求・ご相談

見積依頼・資料請求・ご相談