株式会社コーキ

埼玉県さいたま市西区 株式会社コーキ
取締役専務 中村佑希様

とことん作業効率を極めた結果、少数精鋭での解体工事を実現。今回は埼玉県さいたま市を拠点に活動する株式会社コーキの中村社長にインタビューをしてきました。

若くして解体業界に入り、豊富な技術を習得

質問

社長が解体業界に入ったきっかけはなんですか?

回答

父親が解体業をやっていたので、自分は16歳の時からそこで修行を始めたんですよ。

質問

お父様の会社で修行されてからご自身で独立したんですね。
独立して何年くらいですか?

回答

8年です。

質問

独立当初からお仕事は順調でしたか?

回答

それが意外と順調だったんです(笑)
初年度から売上も上がってて税理士さんも驚いていました。

質問

順調に事業が展開できた要因は何だと思いますか?

回答

最初に金融機関を回って、トラックと重機を一気に購入したのは大きかったと思います。
独立してすぐは仕事量も少なく、人手も確保出来ていませんでしたが、長い目で見れば機材はレンタルでやるよりも絶対自社で所有した方が利益に繋がるのは分かっていましたからね。

質問

月にどれくらいの依頼を請けますか?

回答

木造なら月に5件くらいですね。

質問

どういったお客様からご依頼を請けますか?

回答

うちは、個人のお客様と法人のお客様が半々くらいです。

質問

経費を抑える工夫はありますか?

回答

各地域で処分場の料金も違うので、出来るだけ金額が安く処分できる所は常に把握しています。

効率を上げるためのこだわりの設備

質問

会社の強みや特徴を教えて下さい

回答

トラックと重機は他社さんではなかなか持っていない設備を揃えてますよ。

質問

ぜひ、トラックと重機を見せて下さい!
トラック紹介

回答

このトラックは7t車なんですが積載量が12立米あるんです。一般的な4tトラックの倍以上積めるんです。それなのに、大きさは10tより小さく、4t車しか入れないような狭い道幅でも入っていけるんですよ。

質問

たくさん積めるとメリットがあるんですか?
トラック後ろ

回答

ありますよ。一回に載せれる量が多いとまず、作業効率が上がります。さらに、処分費を大幅に抑えられるんです。処分場によってはトラック1台ごとにいくらという料金体系を取っていところがありますからね。
人件費も2台で走るところを1台で走れば半分で済むんですよ。

都内だと渋滞にハマってなかなか帰って来ないとかありますからね、廃材は少ない回数で運びきれた方が絶対お得ですよ。

質問

こちらの重機はどんな特徴があるんですか?

回答

まず、このサイズで2階まで届く重機はほとんどありません。
道幅が狭いと大型重機が入れないので、小型重機で対応するしかなくなります。でも、小型重機では2階までアームが届かないので2階だけ手壊しになって人件費が余計にかかる場合があるんですよ。
その点、この重機は多少狭い場所にも入って行けてアームが2階まで届くので通常の解体工事と同じ作業効率を保てるんです。

質問

すごいですね。他にも秘密があるんですか?

回答

それから、アタッチメントがワンタッチで交換出来るので通常の半分程度の時間で済みます。通常は2人がかりでやることが多いですが、これなら一人で簡単にできるんですよ。

質問

実際に交換してもらえますか?
部品交換中

回答

いいですよ。
一箇所止めているボルトを緩めて取り替えます。
あとは、油圧ホースをカチッとはめ込むだけです。

質問

ほんとにあっという間ですね。

回答

ちなみに、このアタッチメントは先端のハサミが360℃回転する仕様なので、狭い場所の積み込みでも対応できます。

質問

とことん作業効率を突き詰めているんですね。
クレームや苦情で気を使うことはありますか?。

回答

ホコリの対処は特に気を使います。実は、木造だと振動のクレームとかはそれほどありません。しかし、重機で壊す際に大量のホコリが舞うんですよ。だから、クレームに繋がる一番の原因はホコリなんです。
ホコリを防ぐには散水をするしかないので、こまめに水を撒きながら作業をしますね。

質問

解体工事で一番厄介なのはホコリなんですね。

回答

特に、RC構造の大きな建物を解体工事する場合は大変です。どれほど気を使って作業しても100%防げないものがあるので、すぐ近くに車が停まっている場合は、洗車チケットなどを配って対応する場合もあります。

質問

長年、解体工事に携わってきた社長から見て、解体工事の難しさは何でしょうか?

回答

人手不足は深刻ですね。若い人を伸ばそうと思っても人材の確保自体厳しいのが原状です。

質問

得意な工事はありますか?

回答

木造、鉄骨、RC構造何でも対応できますよ。

解体工事を検討している方にアドバイス

質問

解体工事を検討している方にアドバイスをお願いします!

回答

工事の仕上がりや、作業の内容を見極めて依頼するのは重要ですね。
なかなか工事の実績を直接確認するのは難しいと思いますが、最近ではホームページなどでこまめに写真を更新している業者さんもあります。
可能な限り吟味して、納得できる業者さんにお願いするのが一番だと思います。

質問

最後に、今後の目標を教えて下さい。

回答

最近では木造の依頼が多くなっているので今後は鉄骨やRCの解体工事を増やしていきたいですね。
これまでには病院や大手の工場、16階建てのビルを解体した実績もあります。自分の業界経験も活かしてもっと仕事の幅を広げて行きたいですね。

まとめ

開業当初から順調に実績を伸ばし続けるコーキさん。経験豊富な中村社長は「建物の種類を問わず解体工事ならなんでもお任せ下さい!」と力強くコメントしてくれました。これまでの作業実績を写真で拝見させていただきましたが、その自信もうなずけるほどの仕事ぶりです。これから解体工事を検討されている方は是非、参考にしてみて下さい。

詳細情報

会社名 株式会社コーキ
所在地 〒331-0074
埼玉県さいたま市西区中釘290-47
代表者名 中村崇子
電話番号 048-625-0299
営業時間 9:00~19:00
公式HP https://koki-inc.net/
資本金 -
設立日時 -
対応する工事 戸建
対応エリア さいたま市西区、さいたま市桜区、さいたま市中央区、さいたま市大宮区、さいたま市北区、さいたま市南区、さいたま市浦和区、さいたま市見沼区、さいたま市緑区、さいたま市岩槻区
その他 【建設業許可】
埼玉県知事許可 (般-25)第67186号

【産業廃棄物収集運搬業許可】
第01100175503号
第1300175503号
株式会社コーキを含めた最大6社で見積りを比較する

株式会社コーキの口コミ

{{ reviewsOverall }} / 5 総合評価 (7 人)
総合評価4.3
口コミ人数 口コミ・評価フォーム
並び替え:

まだ口コミがありません

確認済み
/ 5
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

もっと口コミを見る
{{ pageNumber+1 }}
口コミ・評価フォーム

「あんしん解体業者認定協会」が運営する「解体無料見積ガイド」は完全無料で、最大6社の解体業者に現地調査と見積を依頼できます。もちろん業者から無理な売り込みはなく、見積後のお断り連絡も私たちが代行します。
登録している解体業者は全国1,000社以上、14社に1社の厳正な審査基準を通過した業者のみです。
費用を抑えて中間マージンが一切入らない見積もりを取得されたい方は、ぜひご利用ください。

解体業者とのやりとりを
すべて代行します

解体工事をぐっと安く無料で6社見積比較!

電話で相談する

0120-978-952

お電話の受付時間 8~20時(土日祝も対応)

私たちのこれまでの経験を
少しずつ書きためました。
以下メニューもぜひご覧ください

見積依頼・資料請求・ご相談

見積依頼・資料請求・ご相談