有限会社三幸建設

Rated 4.8 out of 5
4.8

口コミの詳細はこちら

千葉県木更津市 有限会社三幸建設
代表取締役 江藤直輔

木更津市を拠点に関東周辺の工事を手掛けている三幸建設さんでは、社長ご自身の経験から、近隣に対しても正直に向き合う姿勢を大事にされています。

不透明な部分が多い業界だからこそ、誠実に対応している業者さんに施工をお願いしたいとお考えの方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

業界歴の長い会社だからこそできるコスト管理

スタッフ スタッフ

今日は工事についてのお話を伺いに来ました。江藤社長よろしくお願いします。

江藤社長 江藤社長

こちらこそ、よろしくお願いします。

スタッフ スタッフ

早速ですが、社長がこの事業を始めたきっかけを教えてください。

江藤社長 江藤社長

もともとゼネコンと付き合いがあって長いこと土建屋をしていたのですが、25年前に「これからはただ造るだけではなく壊す時代が来る」と思って、舵を切り変えて建物の取り壊しを専門に扱う事業を始めたんですよ。
江藤社長

スタッフ スタッフ

最近では年々増え続ける空き家が問題になっていますが、25年も前から社長はすでに注目をされていたわけですね。では、建物の取り壊しに長年携わってこられた社長からみて、今と昔で変わったことなどはあるのでしょうか?

江藤社長 江藤社長

やはり、廃材の処分費用は大幅に変わりましたね。木材は当時に比べて5割ほど高くなっていますよ。逆に、有価物の一部では買い取り価格が上がっている物もあります。特に「鉄」は過去最も高い金額です。
木片を拾う様子

スタッフ スタッフ

工事では廃材だけでなく、有価物も採れることがあるんですね。

江藤社長 江藤社長

鉄筋コンクリート造といわれる建物は、文字通りコンクリートの中に鉄線が含まれています。なので、「小割」という専用の重機を使えば中の鉄を取り出す事ができるんですよ。

スタッフ スタッフ

コンクリートを砕いて中から鉄を取り出すなんて、聞いただけでも大変そうですが......。
有筋コンクリート

江藤社長 江藤社長

もちろん、取り出す手間を考えると効率はあまりよくありません。少量なら混合物として処分した方が金額を抑えられるケースもあるので、状況を見て判断するのがポイントです。

スタッフ スタッフ

作業の負担を抑えるのも、長く工事を続けていくのに大切な要素なのかもしれないですね。

江藤社長 江藤社長

他にも、コンクリートなどの重い廃材を運ぶ時は、なるべく近い処分場へ持って行った方が負担が少なく運搬費も抑えられます。

スタッフ スタッフ

同じ廃材でも処分場を使い分けているんですね。
コンクリートの積み込みの様子

江藤社長 江藤社長

捨て場を探すのも我々の仕事ですから。事前に複数の処分場と契約をして、なるべく広範囲に対応できるよう備えておく必要があります。

江藤社長 江藤社長

また、全体的な母数としては木造のお家が多いですから、木材の処分単価は少しでも抑えられた方が良いですね。うちは20年以上の付き合いがある木のチップ屋さんと、供給量の約束をして値段交渉をしながら費用を決めているので、割りと安定して費用を抑えた処分ができています。

工事を進めるための工夫を教えてください

スタッフ スタッフ

実際に作業をする現場でも、何か心がけていることはあるのでしょうか?

江藤社長 江藤社長

どの現場にしても、なるべくスタッフを多く入れるようにしています。うちは職人が15人おりますので、本来ならば5人ずつ3班に分けられるところを、なるべく2班で行うようにしています。
雑談風景

スタッフ スタッフ

すると、現場あたり2~3人くらい多い計算ですね。しかし、人件費はその分高くなりませんか?

江藤社長 江藤社長

建物の取り壊しはただでさえ「3K」と言われている過酷な仕事です。特に最初の方は足場を組んだり、瓦を下ろしたりと肉体的にきつい作業が続きます。
木片を拾う様子

江藤社長 江藤社長

後半は重機を入れられますが、それでも分別解体が主流の今では楽な作業は一つもありません。だからこそ、なるべく多い人数で一人ひとりの負担を減らした方が疲れにくいですし、効率が良い場合もあるわけですよ。

スタッフ スタッフ

社長の人柄が伝わってくるコメントですね。人の手に頼る部分が多いお仕事ながら、人手不足で悩んでいる会社さんが多いと聞きます。もし、費用面に気をとられて職人さんたちの負担を考えなかったら、それこそ働く人がいなくなってしまいそうですね。
ブロック塀を壊す様子

江藤社長 江藤社長

さらに言うなら十分な人数で余裕をもって作業をすることは、事故や怪我を防止することにも繋がるんです。何といっても一番大切なのは現場の「無事故」ですから。

スタッフ スタッフ

そういえば、工事では予想外の「倒壊」や機械の「巻き込み」といった事故が起こると聞きます。長期的に考えると、現場の指導には力が入りますね。
重機作業の様子

江藤社長 江藤社長

もし、何かのミスで機械が壊れてしまうのは仕方ありません。でも、事故で誰かがケガをすることだけは絶対にあってはいけません。もともと土建屋としてゼネコンと仕事をしていたときは、毎朝15分くらいかけて必ず事故を起こさないための点検をやっていたので、「無事故第一」が体に染み付いているんですよ。

江藤社長 江藤社長

「重機が動いているときは旋回範囲に入らない」、なんていうのは本当に基本的なことですが、一番大事なことでもあります。流石にいつも口をすっぱくして言っているので、うちの皆はわかっていると思いますけどね。

近隣には正直さと誠実さを持って対応する

スタッフ スタッフ

工事をするにあたって、近隣との対応で普段から心がけていることはありますか?

江藤社長 江藤社長

挨拶回りの際に「とにかく本当のことを言う」というのを大事にしています。

スタッフ スタッフ

「本当のこと」ですか?

江藤社長 江藤社長

例えば、工事をする前には必ず周囲に養生を張りますが、上から舞うホコリまでは防ぐことができません。騒音に関しても同じで「うるさくない」とは絶対に言い切れないわけです。
床板を剥がす作業

スタッフ スタッフ

ハウスメーカーさんなんかは、工事を進めたいからといって「大きな音やホコリはでませんよ」と言ってしまうところがあると聞いたことがあります。

江藤社長 江藤社長

実際には機械も動くわけですから、どれだけ気をつけていても少なからず騒音は出てしまいます。きれいごとを言っていたら大きなトラブルになりかねません。むしろ、本当のことを言えばわかってもらえるケースもあるわけです。

スタッフ スタッフ

工事の時間がわかっていればその時間は洗濯物を入れてもらう、なんて対策もできますからね。

江藤社長 江藤社長

とはいえ、何の配慮もなしに工事を進めて良いわけではありません。「遅くまで作業をしない」とか、「休日はなるべく工事をしない」といった基本的な気配りは必須です。私は見積りに行くことはありますが、日曜日はよっぽど急ぎじゃない限り工事はやりません。平日働いている方は家でゆっくり寝たいでしょうし、従業員の皆も休みたいでしょうからね。
雑談風景

スタッフ スタッフ

近隣に対してはその場を取り繕うのではなく、誠意をもって対応するのが大事なんですね。では最後に、これからご依頼を検討している方にアドバイスをお願いします。

江藤社長 江藤社長

「どんな業者に頼めば良いか分からない」という方は、業者を選ぶ時のひとつの目安として、ハウスメーカーと付き合いがあるかどうかを気にしてみるのが良いかもしれません。

江藤社長 江藤社長

ハウスメーカーと取引がある業者は、少なくとも「収集運搬の許可」や「マニュフェスト」といった法的な規制を網羅している可能性が高いです。迷った時には参考にしてみてください。

まとめ

江藤社長によると、近隣に挨拶回りをする時も名刺ひとつで行くのではなく、タオルやお菓子を持って行くことでコミュニケーションができるようになるといいます。

すると工事に対しても理解をしてもらえて、出るクレームも未然に防げる場合があるそうです。

関東周辺でご依頼をお考えの方は、正直さと誠意を持って建物の取り壊しに臨んでいる三幸建設さんに、ぜひ相談してみてくさい。

詳細情報

会社名 有限会社三幸建設
所在地 〒292-0004
千葉県木更津市久津間859
代表者名 江藤直輔
電話番号 0438-42-0963
営業時間 9:00~19:00
公式HP https://www.sanko-kaitai.com/
資本金 350万円
設立日 2006年
対応する工事 戸建
対応エリア 千葉県、東京23区、神奈川県
その他 【建設業許可番号】
千葉県知事許可(般-26)第45681号

【産業廃棄物収集運搬業許可】
千葉県第01200138903号
東京都第1300138903号
神奈川県第01400138903号
有限会社三幸建設を含めた最大6社で見積りを比較する

有限会社三幸建設の口コミ

Rated 4.8 out of 5
4.8
星5つ中の4.8(5件の評価)
星5つ 80%
星4つ 20%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

快い対応をしていただけました。

Rated 5 out of 5
2022年7月20日

お隣のお宅が解体に入られた際に、挨拶にいらっしゃった方が、ここの会社様のお若い方でした。
とても爽やかで、私の中の解体屋さんのイメージが、ガラッと変わりました。
連日暑い中の作業が続くので、差し入れにとお伺いすると、うるさくないですか?などとお気遣いいただけたのも、とても印象に残りました。
お話をした所、解体だけでなく、伐採などもされているとの事なので、今度お願いしてみたいと思えました。

なっちゃん

解体工事

Rated 5 out of 5
2022年7月20日

現場作業員の方も感じが良く、作業も丁寧に行って頂きありがとうございました
数時間の作業でしたが周囲の庭木にも気を使って良かったでした
きれいな更地になった後プレハブを建てました
見積時の営業の方の丁寧な対応がとても良かった

niichan (新倉より)

解体工事

Rated 5 out of 5
2022年7月5日

近隣へのご挨拶も事前にして頂きました。
また現場作業員の方も感じが良く、作業も丁寧に行って頂きありがとうございました。

ヨッシー

解体

Rated 4 out of 5
2022年5月23日

近所への挨拶もして、気遣いしていただきました。
若いチームでテキパキ動いてました。

もずく酢

解体工事

Rated 5 out of 5
2022年5月9日

近隣へのご挨拶を事前にして頂けました。近隣の方への配慮がしっかりしていたので解体工事が終わるまでスムーズでした。
ありがとうございました!

まっちゃん

口コミ・評価フォーム

「あんしん解体業者認定協会」が運営する「解体無料見積ガイド」は完全無料で、最大6社の解体業者に現地調査と見積を依頼できます。もちろん業者から無理な売り込みはなく、見積後のお断り連絡も私たちが代行します。
登録している解体業者は全国1,000社以上、14社に1社の厳正な審査基準を通過した業者のみです。
費用を抑えて中間マージンが一切入らない見積もりを取得されたい方は、ぜひご利用ください。

解体業者とのやりとりを
すべて代行します

解体工事をぐっと安く無料で6社見積比較!

電話で相談する

0120-978-952

お電話の受付時間 8~20時(土日祝も対応)

私たちのこれまでの経験を
少しずつ書きためました。
以下メニューもぜひご覧ください

見積依頼・資料請求・ご相談

見積依頼・資料請求・ご相談