システム・プランナー

東京都あきる野市 システム・プランナー
代表 野島直樹様

システム・プランナーさんは、2005年から解体工事業を行っています。お話を伺った野島社長は解体工事に20年以上携わっているベテランで、工事品質にこだわりを持って施工されています。「安かろう・悪かろう」にならないための、解体工事に対する細かな気配りなど、システム・プランナーさんのお仕事についてお話を伺いました。

知り合いの協力業者探しがきっかけで起業

スタッフ

どのようなきっかけで解体工事業を起業されたんですか?

野島様

もともと解体屋で10年くらいやっていて、30代半ばで起業しました。
解体工事をやっている知り合いがいて、そこの会社が下請け業者を探していたのがきっかけです。

仲間に声をかけたらやってみようかってなって。やってた仕事は辞めて、4トンダンプを買って2人で始めました。

スタッフ

そうなんですね。
起業してすぐはレンタルから始める方が多いのに、いきなり4トンダンプを購入ってすごいですね。

野島様

下請けで仕事がある状態だったので。
「声かけてもらった時にやっとけば良かったな」って後悔したくなかったので、やって後悔はしょうがないけど、やらないで後悔するのはあれかなと思って勢いで始めました。

解体工事は印象が悪い、近所には工事で迷惑かけてしまうからこそ気を配る

スタッフ

普段のお仕事で気を付けていることや心掛けていることはありますか?

野島様

そうですね。解体業者って結構まわりからイメージ悪いじゃないですか。
壊すのも機械でガチャガチャ壊して、ご近所さんに結構ご迷惑かけるので良いイメージではないじゃないですか。

なので、工事に入る前にご近所さんには挨拶にまわっています。

スタッフ

事前のご挨拶ってとても大事ですよね。
社長自らご挨拶に伺っているんですか?

野島様

僕が行ける時は僕が行っています。
どうしても行けない時は、従業員に行ってもらってます。

スタッフ

必ず伺うようにされているんですね。

野島様

はい。
解体工事始めますのでご迷惑をおかけします、よろしくお願いしますって。そんな感じですかね。

スタッフ

事前に挨拶をしているのと、していないのでは違いはありますか?

野島様

そうですね。
していないと工事を始めてから「何が始まるの?」みたいな。
聞いてないよとか、仕事ちょっと止めてよとか。結構ありますよ。

うちはちゃんと挨拶してるので、そうやって止められることはほとんどないですね。

野島様

例えば、一本道しかない入り組んだ所では、住まれている方の出入りがあるので事前に挨拶しています。
そうすると、「工事するなら車こっちからしか通れないのかな?」とか色々話してご理解いただけるので、事前に伝えておくのと伝えていないのではぜんぜん違いますね。

スタッフ

お隣の家だけではなくて、立地も考えて必要に応じてまわってるって感じなんですね。
確かに毎日車が通ったりするので、ご近所さんの生活を考慮するって大事ですね。

騒音や振動は避けられないが、施工内容で軽減できる

スタッフ

ご近所の方への対応以外で、他の解体業者さんよりもこだわっているところはありますか?

野島様

やってることはみんな一緒ですけど、振動と騒音に気を付けて工事しています。
振動、騒音なしで解体工事は出来ませんので。

スタッフ

そうですよね、どうしても出てしまいますからね。
どういう風に気を付けられていますか?

野島様

建物構造に対応したアタッチメントを使って解体しています。
この現場は鉄骨造だから、鉄骨を切れるペンチャーってアタッチメントを使っています。

ペンチャー

スタッフ

ハサミのような形ですね
このアタッチメントを使うとどのような違いがあるんですか?

野島様

普通は解体する時に掴めるアタッチメントを使うんですけど、これは特殊な鉄骨を切るアタッチメントです。
建物構造に対応してアタッチメントを変えて対応しています。

無理やり壊さなくてもこのアタッチメントなら鉄骨も切れるので。
普通の掴めるアタッチメントだと切れなくて無駄な騒音や振動が出てしまいます。

スタッフ

ただ壊すだけではなくて極力抑えて工事するように考えていらっしゃるんですね。
養生に防音シートを使われているのも抑えるための工夫ですよね。

野島様

そうですね。
普通の白いシートやブルーシートを使っている業者さんもいますけど、やっぱ防音シート張ってるとご近所さんも見る目が違うじゃないですか。うちは全部の工事を防音シートでやってるんで

防音シート

スタッフ

そうなんですね。
木造の工事でも使われているってことですか?

野島様

木造でも防音シートを使っていますよ。

スタッフ

スゴいですね!
お家の規模に関わらず防音シートを使われてると周りからもちゃんとやってるなって見られますよね。
実際に効果も違いますしね。

スタッフ

本日は貴重なお話をお聞かせいただきありがとうございました。
システム・プランナーさんの工事に対するこだわりや熱意が伺えました。

まとめ

東京都あきる野市に事務所を構えるシステム・プランナーさんは、工事品質の高い工事を提供しています。対応しているエリアは、東京の多摩地域、23区、埼玉の入間市、所沢市、狭山市まで対応しています。システム・プランナーさんのような誠実な解体業者さんが増えていくように情報を発信していきます。

詳細情報

会社名 システム・プランナー
所在地 〒197-0825
東京都あきる野市雨間1037-4
代表者名 野島直樹
電話番号 042-533-3126
営業時間 9:00~19:00
公式HP http://system-planner.com/
資本金 2004年10月1日
設立日 -
対応する工事 戸建
対応エリア 東京都多摩地域、23区、埼玉県入間市、所沢市、狭山市
その他 ■解体工事業者の登録
登録番号:東京都知事(登-26)第936号
登録番号:埼玉県知事(登-26)第1504号

■産業廃棄物収集運搬業許可証
許可番号:第13-00-116954号

■産業廃棄物・汚染土壌排出管理者
修了番号:002186号

■車両系建設機械(解体用)
修了番号:B00589

■小型移動式クレーン
修了番号:C16491

■特定化学物質等作業主任者
第D08-060116-027号

■石綿使用建築等解体業務特別教育
修了番号:182

■車両系建機解体特例1種
修了番号:320016

■職長・安全衛生責任者教育
修了番号:第01012-00721号

■整地・運搬・積込み用及び掘削用
第SA943237号
システム・プランナーを含めた最大6社で見積りを比較する

システム・プランナーの口コミ

{{ reviewsOverall }} / 5 総合評価 (0 人)
総合評価0
口コミ人数 口コミ・評価フォーム
並び替え:

まだ口コミがありません

確認済み
/ 5
{{{ review.rating_title }}}
{{{review.rating_comment | nl2br}}}

もっと口コミを見る
{{ pageNumber+1 }}
口コミ・評価フォーム

「あんしん解体業者認定協会」が運営する「解体無料見積ガイド」は完全無料で、最大6社の解体業者に現地調査と見積を依頼できます。もちろん業者から無理な売り込みはなく、見積後のお断り連絡も私たちが代行します。
登録している解体業者は全国1,000社以上、14社に1社の厳正な審査基準を通過した業者のみです。
費用を抑えて中間マージンが一切入らない見積もりを取得されたい方は、ぜひご利用ください。

解体業者とのやりとりを
すべて代行します

解体工事をぐっと安く無料で6社見積比較!

電話で相談する

0120-978-952

お電話の受付時間 8~20時(土日祝も対応)

私たちのこれまでの経験を
少しずつ書きためました。
以下メニューもぜひご覧ください

見積依頼・資料請求・ご相談

見積依頼・資料請求・ご相談