1. トップページ >
  2. よくいただくご質問

よくいただくご質問

※こちら以外にご質問がございましたら、お気軽にお問い合せください。

なぜ、無料で運営できるのですか?

当サイトは、お客様から費用をいただくことは一切ありません。当サイトは、全国の登録解体業者から、わずかなサイト維持費・運営費をいただくことにより運営しています。
当サイトはインターネットに注力することで、登録解体業者が本来必要な営業経費がかかりません。よって解体工事代金を安くすることが可能となります。

>お見積りに関する費用は一切いただきません。詳しくはコチラ

よくある質問一覧に戻る

どこまで無料なのですか?

すべて無料です。お見積り依頼から工事完了まで、当サイトがお客様から費用をいただくことは一切ありません。

よくある質問一覧に戻る

なぜ解体業者を掲載しないのですか?

「解体無料見積ガイド」のサービスの価値は、お客様に時間と労力をかけずに正確な見積りを解体業者に手間なく依頼していただき、適正な価格で一切の心配なく解体工事をしていただくことにあります。お客様のご要望を中立の立場でお聞かせいただき、登録解体業者をご紹介します。そして正確なお見積りを比較して、解体業者をお選びいただくシステムです。解体業者は、競合に健全な競争のもと真剣な見積もりを提出します。
登録解体業者を掲載し、万が一にでも解体業者間で連絡を取り合い談合が行われてしまうと当サイトの価値がなくなります。そのため、あえて登録解体業者を掲載していないのです。

よくある質問一覧に戻る

見積もりに追加料金が発生することはありますか?

工事開始後に、地中から埋設物が出てきてしまった・工事途中でお客様自身が追加工事を依頼した等の、登録業者にとって予期せぬ事態がない限り、追加費用を請求されることは一切ありません。当サイトの登録業者は現地調査のうえで見積りに責任を持っています。万が一、追加費用の発生が見込まれる場合は登録業者から事前に丁寧な説明がなされます。

>追加費用でのトラブル対策 詳しくはコチラ

よくある質問一覧に戻る

本当に優秀な解体業者さんを紹介してくれますか?

はい、優秀な解体業者のみをご紹介いたします。当サイトがご紹介する解体業者は、当サイトの厳しい審査基準をクリアした解体業者です。
また、当サービスはお客様に「正確な見積りを比較して選んでいただく。」ことを前提としていますので、結果、お客様から選ばれ続けている解体業者のみをさらに比較していただくことが出来るようになっています。

>登録業者について 詳しくはコチラ

よくある質問一覧に戻る

近隣への対応はどのように行ないますか?

当サイトの登録解体業者であれば、工事内容がずさんで近隣の方々にご迷惑をお掛けすることはありません。万が一、近隣からクレームがあった場合は登録業者が責任を持って対処いたします。また、工事前の近隣へのご挨拶も、登録業者がきちんと行いますのでご安心ください。

>近隣クレームへの対策 詳しくはコチラ

よくある質問一覧に戻る

解体工事中に、依頼した業者が隣家を傷つけた場合はどうなりますか?

万が一、工事によって隣家を破損してしまったなどという事故が発生した場合、当サイト登録業者が加入している賠償保険を利用して対処させていただきます。

よくある質問一覧に戻る

解体工事の代金はいつ支払えばいいのですか?

通常は工事完了後のお支払いとなります。ただし解体工事は土地の売却や新築工事と同じように、それぞれの業者や条件によって支払い条件が異なることがあります。
一般住宅の場合、工事完了後のお支払いがほとんどです。ビルやマンション等の大きな工事の場合は「契約時にいくら、残額を工事完了時」等といった契約になることがあります。どのような条件でも、支払条件について明記した契約書(注文書)があれば安心して工事の完了を迎えることができます。

よくある質問一覧に戻る

解体工事の前に手続きは必要なのですか?

解体工事を行なう前には、ご自身で管轄の事業所にお電話にて「電気・ガスなどのライフラインを止める」ことが必要です。
また、行政へ「解体工事に関する事前の届出」を行います。当サイトの登録解体業者は、この届け出を代行させて頂きますのでご安心ください。

>解体工事前後の届出 詳しくはコチラ

よくある質問一覧に戻る

解体工事終了後は何をどうしたら良いですか?

できれば現場を確認し、依頼した通りになっているかをチェックしましょう。後日、業者からマニフェスト(廃棄物がちゃんと処理されたかどうかの証明になります)のコピーが渡されます。解体工事代金の領収書・書類をお受け取りいただき、工事完了となります。解体業者から取毀し(とりこわし)証明書を受け取ったら、1か月以内に建物滅失登記を済ませます。
建て替えのための建築確認申請をするため、また、余計な固定資産税を納めずに済むように、早めに登記を済ませておきましょう。

管轄の法務局に問い合わせれば、申請の手続きを教えてくれます。時間がない場合は司法書士や土地家屋調査士に依頼しても可能です。依頼すれば、ほとんどの法務局で司法書士や土地家屋調査士さんをご紹介していただけます。

>解体工事前後の届出 詳しくはコチラ

よくある質問一覧に戻る

解体だけではなくて、盛土などもお願いしたいけど、可能ですか?

可能です。むしろ、解体工事と合わせてその他の工事も一緒にやってしまうことで、総額費用を抑えることができるのでお勧めです。サイトに業者紹介をご依頼する際にメールフォームまたはお電話でその旨をお伝えください。
フェンス撤去や樹木の撤去、駐車場施工など、解体工事と合わせてできそうな工事は、業者さんに解体工事と一緒にご相談してみることをお勧めします。多くの解体業者さんが解体工事から駐車場施工まで可能です。

よくある質問一覧に戻る

ハウスメーカーと解体業者で直接やり取りはしてもらえますか?

もちろん可能です。建て替えに伴う解体工事では、工事の内容や期間など、やり取りをしているハウスメーカーさんのご要望が多数出ることがありますが、お客様を介さなくても直接ハウスメーカーさんと解体業者でやり取りできますので、ご安心ください。

よくある質問一覧に戻る

ハウスメーカーさんの解体工事のお見積りが安すぎるけれど、大丈夫?

ハウスメーカーさんを経由すると解体工事費用は高くなりがちです。お客様思いのハウスメーカーの担当者は、お客様自身で解体業者に依頼することを勧めする方もいらっしゃるようです。
一般にハウスメーカーや不動産会社を通してしまうと、解体工事は高くなってしまいます。
ここで注意したいのが、ハウスメーカーさんを経由しているにも関わらず、提示された解体工事費用が安価なときです。見せかけの安い金額は、中間マージンがそれ以外の工事に上乗せされていて、気づかないところでお客様自身が負担しているというケースも多々あります。やはり専門業者に依頼されるのがいいでしょう。

よくある質問一覧に戻る

個人情報が外部に漏れてしまうことはありませんか?

当サイトがご紹介した登録解体業者からお客様の個人情報が流出することは一切ありません。解体業者が当サイトの登録業者となる際に、「お客様の許可なく、お客様の個人情報を第三者に渡さないこと」という内容が明記された契約書を結んでいますのでご安心下さい。

また、当サイトもお客様の個人情報を尊重し、お客様の許可なく外部に漏らすことは絶対にありません。

よくある質問一覧に戻る

残置物は処分した方がいいですか?(安くなりますか?)

ご自身で処分した方が安くなります。
全部を処分できない場合、解体業者に頼むと高くなるものだけでもご自身で処分しましょう。
※食器などの陶器類、衣類や布団などの布製品、家電製品などは解体業者が処分すると自分で処分する金額の10倍になってしまうこともあります。

解体業者に依頼すると金額が高くなるもの
・衣類、革製品
・お皿や壷などの食器類、陶器類
・新聞紙、雑誌、ダンボール、書籍類
・家電製品(アイロン、ラジカセなどの小型家電も含む)

よくある質問一覧に戻る

無料ですか?

はい、完全無料です。
費用は一切いただきません。

よくある質問一覧に戻る

立ち会いできないですけど見積もりできますか?

立ち会いできなくても、見積もりは可能です。(敷地内へ入らせていただく了承があった場合のみ)
ただ、樹木や庭石、倉庫などの建物以外にどこまで処分するかや、室内の不用品の有無や量が確認できないため詳細な見積もりが再度必要です。
建物の解体費用だけ分かる、程度としてお考え下さい。

よくある質問一覧に戻る

概算でいくらですか?

解体工事費用は、現場を見ないと正確な費用は算出できません。
立地条件や近隣状況、建物状況まで見たうえで解体業者も金額を算出します。
そのため、概算での金額はざっくばらんな金額になりすぎてしまうため、実際に解体業者に言質を確認していただき、お見積もりをされることを解体無料見積ガイドではオススメさせていただいております。

よくある質問一覧に戻る

自分の家は坪単価でいくらか分かりますか?

相場からだいたいの費用は算出できます。
こちら(これから用意する相場のページ)で建物の坪数(2階建ては1階+2階)と相場金額を掛け算して下さい。

よくある質問一覧に戻る

○○県だけど見積もりできますか?

はい、お見積もり可能です。
全国対応しておりますのでご安心下さい。

よくある質問一覧に戻る

時期が先ですけど見積もりとれますか?

お見積もり可能です。
ですが、見積もりには有効期限があります(1ヶ月~6ヶ月)ので、期限よりも先の場合は解体工事を行う際に再度お見積もりが必要です。
現在の状態で解体費用がいくらなのかわかります。

よくある質問一覧に戻る

滅失証明(取り毀し証明)ちゃんと発行できますか?

はい、発行できます。
当サイトの審査基準に含まれており、ご紹介する解体業者はすべて滅失証明(取り毀し証明)の発行を義務付けています。

よくある質問一覧に戻る

立ち会いは誰でも良いの?

できるだけ解体工事でどこまで壊すかなど把握されている方の立ち会いをお願いしています。
測量の際に、解体工事に関わる細かな部分を解体業者が質問するので、ご返答できる方で立ち会っていただくと見積もりが正確でスムーズです。

よくある質問一覧に戻る

施工は名義人じゃないとダメなの?

名義人でなくても施工できます。
ですが、取り壊しをしたあとの滅失登記を行う際に名義人の名前や住所等が必要になります。
事前に戸籍謄本や相続人とわかる書類等があれば、登記申請も行いやすくなります。

よくある質問一覧に戻る

今日立会できますか?(時期が近く急いでいます)

もちろん可能です。
弊社では、全国600社の解体業者が登録しております。その中でもお客様のご希望に沿う解体業者をピックアップさせていただき
当日のご紹介、現地調査も可能となります。
ですが、人気があり優秀な解体業者ほどスケジュールが埋まっている可能性が高いため、お問合せ1週間以内での現地調査を弊社ではオススメしております。

よくある質問一覧に戻る

どんな会社なの?

当協会は、全国各地の解体工事業者を、裏側まで審査しています。(これまで2,500社以上審査済)
その上で、品質面・価格面ともに優良の解体業者を認定しています。それら解体業者の方々を、お客様のご相談に応じて無料でご紹介しています。

よくある質問一覧に戻る

見積もりはドコから出てくるの?

ご紹介した解体業者から直接出てきます。
当サイトはあくまで解体工事のフォローを行う機関ですので、ご契約などは解体業者と直接契約になります。

よくある質問一覧に戻る

会社名なに?

一般社団法人あんしん解体業者認定協会

よくある質問一覧に戻る

会社の所在は?

〒150-0001東京都渋谷区神宮前4-3-15東京セントラル表参道310号室

よくある質問一覧に戻る

今後は業者から直接連絡来るの?

基本的には当サイトが窓口となり、当サイトの担当者からご連絡差し上げます。
ご希望でしたら解体業者から直接ご連絡も可能です。

よくある質問一覧に戻る

見積はいつごろ出て来るの?

最短3日で提出可能です。

よくある質問一覧に戻る

お断りはお願いできるの?

はい。解体業者へお断りの連絡は当サイトが対応いたします。

よくある質問一覧に戻る

施工期間はどのくらい?

解体工事の施工期間は、立地条件や近隣状況、また建物の構造や大きさなどによって変わりますので一概にはお伝えできません。
一般例となりますが、大きな重機やトラックが入ることが可能な立地にある木造30坪の一般家屋を解体する場合、施工期間は7~10日間となります。

よくある質問一覧に戻る

近隣対応してくれますか?

はい。ご対応させていただきます。
当サイトの登録解体業者は、解体工事前に必ず近隣あいさつを行ってから工事を施工させていただきます。
遠方で挨拶回りに行けない方やお仕事の関係上回れない方の場合でも、登録解体業者の方で責任を持ってあいさつ回りを行わせていただきます。

よくある質問一覧に戻る

カーポートだけだけど大丈夫?

もちろん、大丈夫です。
弊社では、物置からビル・マンションの解体工事まで、何でもご対応させいただきます。

よくある質問一覧に戻る

購入前(決まってない)けど見積もり取れる?

可能です。正確なお見積もりをさせていただくために、敷地内の立ち入りが必要となります。
そのため、あらかじめ管理不動産会社や売主様に敷地内への立ち入りのご確認をお願いいたします。

よくある質問一覧に戻る

購入予定の物件がいくらになるのか解体費用を知りたい

可能です。正確なお見積もりをさせていただくために、敷地内の立ち入りが必要となります。
そのため、あらかじめ管理不動産会社や売主様に敷地内への立ち入りのご確認をお願いいたします。
概算での金額はざっくばらんな金額になりすぎてしまうため、実際に解体業者に言質を確認していただき、お見積もりをされることを
解体無料見積ガイドではオススメさせていただいております。

よくある質問一覧に戻る

紹介してもらう解体業者は信頼できる?解体工事を行っている実績はある?

実績豊富な解体業者のみが登録できる登録条件となっております。
過去の工事実績の精査や、大手ハウスメーカー・ゼネコンの下請け工事まで施工されたことがある解体業者もいます。
地域密着で創業30年以上解体業を行っている解体業者も数多く登録されておりますのでご安心ください。

よくある質問一覧に戻る

ちゃんと廃棄物処分してくれる?

もちろんです。弊社では、処分物を持っていく処分場まで確認をさせていただいております。
ご希望のお客様には、マニフェストの控えになりますがお渡しすることもできます。
※マニフェストE票の原本は排出業者が5年間保管しなければならないため、コピーのお渡しとなります。

よくある質問一覧に戻る

助成金の申請を対応できる業者はいるの?

対応可能です。申請に必要な書類等で施主様に準備していただくものもございますが、
基本的に解体業者の方で助成金の申請まで対応させていただくことも可能です。

よくある質問一覧に戻る

土地の境界も一緒に依頼できる?(建物以外も依頼できる?)

可能です。弊社では、一般家屋からビルなどの大型物件の解体、またブロック塀のみの解体工事まで
幅広くご対応させていただいております。

よくある質問一覧に戻る

不用品を業者で買い取りできる?

可能です。ですが、買い取りができる解体業者と出来ない解体業者がおります。そのためお問合せをいただいた際に、「不用品の買取を希望」と仰っていただけましたら、その条件に適した解体業者のご紹介をさせていただきます。
※地域によっては、解体業者では買い取りが出来ない場合がございます。その場合は、不用品の買い取り専門業者をご紹介させていただきます。

よくある質問一覧に戻る

不用品を一緒に処分できるの?

可能です。解体業者の方で無料で処分できるものと処分するのに費用がかかるものがございますので、現地調査時にご確認をさせていただきます。
また、不用品の買い取り専門業者をご紹介することも可能ですので、お気軽にご相談ください。

よくある質問一覧に戻る

一番安いところで決めて良いんですか?

はい。弊社からご紹介させていただく解体業者は、どの解体業者も工事品質が良く価格もお手頃な解体業者さんとなります。
また、現地調査時の担当者の印象や会社規模などで選ばれるお客様も多くいらっしゃいます。そうのような気になる点も弊社ではお答えさせていただけますので、お気軽にご相談ください。

よくある質問一覧に戻る

新築の担当者が業者に合わせて欲しい、見積もりを見たいと行っているけど対応可能ですか?

もちろん可能です。解体工事を行う前に新築施工業者さんとの打ち合わせを行う事で、その後の工事にスムーズに移行することが出来ます。
また、解体業者さんは普段から工務店やハウスメーカーとも付き合いがございますので、打ち合わせを行う事はなんら問題ございません。
打合せの際にお見積書をお持ちすることも可能です。

よくある質問一覧に戻る

○○日から工事に入ってもらいたいけど対応できる?

解体業者に至急希望の工期で施工できるかどうかの確認をさせていただきます。
弊社では600社以上の解体業者ネットワークがございます。お客様の希望に沿う解体業者を紹介させていただくため全力でサポートさせていただきます。

よくある質問一覧に戻る

現地に来てくれるの?(一緒に立ち会ってくれるの?)

可能でございます。ですが、弊社では少数精鋭で全国のお客様のサポートをさせていただいている兼ね合いもあり、全てのお客様の現地にお立会いすることが
現状は困難な状況となっております。

よくある質問一覧に戻る

立ち会い時に準備するものありますか?

基本的には何もお持ちいただかなくても結構です。ですが、登記簿謄本のみお持ちいただけますと、解体業者の方でも現地調査が行いやすくなります。
※現状の建物坪数と登記時の坪数の誤差を確認することが出来る為。

よくある質問一覧に戻る

見積書が届いた後、いつまでに返答すればいいの?

各社の現地調査による見積書がお手元に揃ったら、1週間程度以内に是非ご家族で真剣にご検討いただき、ご希望の1社をお選びの上で弊社専属スタッフまでご連絡ください。
選ばれなかった解体業者には、当サイトから丁重にお断りのご連絡をいたします。
※万が一、ご希望の解体業者がいなかった場合も、当サイトまでご連絡ください。
当サイトの登録解体業者は、解体工事を専門的に行なっている業者です。
工事はもちろんのこと、ご近隣への対応から万が一の際の保証まで、良心的な価格で責任を持って解体工事を行ないます。
ですから、余計なコストをかけない反面、大手とは異なり営業担当者がいなかったり、少数精鋭で工事予定が埋まりやすい(請け負える月間工事件数は8件程度)といった登録業者もございます。

よくある質問一覧に戻る

部分的な撤去に対応できるか?

可能です。建物状況に応じて工事内容も変わりますので、詳しい内容確認も含めて現地をご確認させていただきます。
その後の補修工事まで弊社登録業者であれば対応可能になりますので、お気軽にご相談ください。

よくある質問一覧に戻る

内装の解体だけど対応できる?

内装の解体だけど対応できる?

よくある質問一覧に戻る

どういう流れで進むの?

まずは、解体工事を行う建物の測量を行いお見積もりをご提出します。
複数のお見積もりを比較・検討いただき、解体工事を依頼する解体業者が決まりましたら直接ご契約して頂きます。その後は解体工事前の準備(自治体への届出申請など)を行い、解体業者が解体工事に入ります。解体工事が完了したら土地の確認を行い、工事金額を支払います。取り毀し証明を受け取り、滅失登記(建物がなくなった事を証明する登記)を行い完了です。

よくある質問一覧に戻る

全部終わったら認定協会に払うの?

解体工事費用に関しては、直接解体業者へお支払いください。
弊社が代行費などでお客様よりお金をいただくことは一切ございません。

よくある質問一覧に戻る

まずは無料でお見積りをご依頼ください。
解体工事に関するご質問やご相談も、24時間年中無休で受付ています。
どうぞお気軽にお問合せください。

解体工事に関する各種お問い合わせ・ご相談、お見積り依頼・資料請求
詳しくはこちらをクリック
読売新聞に掲載されました 空き家対策 悪徳業者の見分け方 アクセスはこちら

運営会社

社団法人あんしん解体業者認定協会
東京都渋谷区神宮前4-3-15
スタッフ
お問い合わせ先